ホテルオハラのシャイニーランチを堪能満喫♪淡島ホテルの贅沢な接客にとっても満足。

淡島ホテル(ホテルオハラ)沼津観光
スポンサーリンク

2019年7月、沼津訪問の際に淡島に向かい、私かっつ丼は贅沢にも「小原家からのおくりもの!第1弾 淡島ホテル監修 シャイニーランチ!!」を予約!!贅沢ランチをいただいてきちゃいました!!

同行のうんちゃんは「小原家からのおくりもの!第2弾 淡島ホテル監修 ホテルオハラランチツアー!!」の千歌っち誕生月限定期間限定パスタ(みかん味)を予約。

シャイニーランチはとってもゴージャスなメニューでしたよ!

今回の淡島ホテルまでの移動方法

今回、淡島に向かう前に伊豆長岡方面に宿泊していた事もあり、伊豆長岡駅から伊豆・三津シーパラダイス行きのバスに乗って内浦方面へ行くことに。

伊豆長岡駅は外見がとっても可愛いですよ!こんな感じです!

伊豆長岡駅 清瀬赤目さんのイラスト

バスに揺られて40分ほど経過した頃に三津郵便局付近のバス停で下車し、うんちゃんがセブンイレブンでまちあるき缶バッジを買いたいという事でセブンイレブンに。

夏場という事で暑いですし、その後、バスでマリンパークに向かう予定だったのですが、、、バスの時間がちょっと合わなかったのと、マリンパークバス停に向かうまでの間に「内浦漁協直営 いけすや」さんにもまちあるき缶バッジとスタンプがあるという事で、ブラブラ歩いて行く事に。

(暑いので夏場はおすすめはしません。無理はしないでくださいね)

この辺りのエピソードは、またの機会にうんちゃんから紹介させていただきます。

と、伊豆長岡駅から東海バスで移動して、残りは徒歩でマリンパークまで行ったのでした。

マリンパークに到着して船に乗船!

マリンパークに到着してちょっとしたらすぐにフェリーが出航するタイミングで、さらに訪問したのが週末という事もあって乗船客も多く、、、フェリーの外観写真を撮影できず。

船内で急いで撮った写真がこちら。

フェリー内部の写真です。梨子ちゃんと千歌っちのイラストにはそれぞれりきゃこさんとあんちゃんのサイン入り!

フェリーに乗ると心地よい風を感じながら淡島ホテルに向かいます。もうこの時点で自然を満喫してテンションが上がります。

そして淡島ホテルに到着、いざシャイニーランチ!

淡島ホテル(ホテルオハラ)

淡島ホテルに到着するとホテルオハラのロゴもありました♪

そしてアニメでも登場するメデューサ!

淡島ホテル(ホテルオハラ フロント メデューサ)

うん。うん。お金持ちの感じ!マリー!シャイニー!

淡島ホテルに入ると受付をしてくれますので、名前と予約したコースを確認します。

今回は

  • 小原家からのおくりもの!第1弾 淡島ホテル監修 シャイニーランチ!!
  • 小原家からのおくりもの!第2弾 淡島ホテル監修 ホテルオハラランチツアー!!

この2つを予約していました。

第2弾のホテルオハラランチツアーは食事の前にお支払いをして受付。シャイニーランチは予約の確認を行うのみで受付時にはお支払いをしませんでした(食事後にお支払い)。

受付が終了してランチまで時間がありましたので、ホテルのロビーにて少し待ちました。広い空間ですのでゆったりとした気持ちで待つ事ができます。ここでマリーが過ごしていたんだなぁとか果南が「ここに住む〜!」とテンションアゲアゲになった幼少の記憶とか、アニメの風景を思い出しながら。

そして、ランチの時間になりましたら名前を呼んでいただけますので席に案内してもらいます。

準備してくれていたテーブルがこちら!

淡島ホテル シャイニーランチ メニュー

鞠莉のオリジナルランチョンマット付!ですので、このランチョンマットは大事に持ち帰ります(持ち帰りようの紙製のケースもいただけます)

前菜のサラダ!

淡島ホテル シャイニーランチ 前菜

中トロ、金目鯛、ランプフィッシュ、サザエ、旬の獲れたて野菜、のサラダです。皮ごと食べられるマスカットも付いていてどの食材も上品な味わい♪

寝そべり2年生はこの沼津旅行の際にGETしたものです。

(マリー、ダイヤ、果南の3年生じゃないんかい!というツッコミはご容赦を…)

続いてパンも登場!

パンにはマンボウ、熊の手の焼印が付いていました!

淡島ホテル シャイニーランチ 熊手&マンボウの焼印入りパン

写真の向きが少しおかしくてすみません。

マリーといえばシャイ煮!シャイ煮の中にはマンボウと熊の手も入っていたようなのですが、さすがにランチメニューにそれらを用意する事は困難なようで(笑)

でもそのシャイ煮を表現しようとした結果、このように焼印をつけて提供しているようでした(そういうエピソードもお話してくださいました)。

マンボウと熊の手の焼印!特にマンボウは可愛いです(●´ω`●)♪

続いてメインの Mari’s curry!

淡島ホテル シャイニーランチ シャイニーカレー

どどん!豪華すぎ!!

ご飯の量もめっちゃ多かったです!

伊勢海老、国産牛、アワビ、フカヒレ風、堕天使のなみだ、本ズワイ蟹、まつたけ、が具材として入っていました。

もうね、いい食材をカレーの中にぶち込んだ、まさに金持ちの食べるカレーって感じでした(笑)

アニメに出てきたシャイ煮カレーのような具材そのまま(そんな事したら本当に何十万円とかになりそう)、ではありませんが、でも味はまさにこのような感じなんだろうな〜というのが味わえる一品です。

ラブライバーならぜひ堪能したい一品ですね!

食後のデザートももちろん♪

カレーのご飯が大盛りですので、サラダ、カレー、パンを食べると相当お腹は膨れていたのですが、やっぱりデザートは別腹。食べれるものです。

デザートはこんな感じです!

淡島ホテル シャイニーランチ デザート

ここにも皮ごと食べられるマスカットが!このマスカットめちゃくちゃおいしかったんですよ!また食べたいなぁ。ラズベリー、ブルーベリーなども。

ラズベリーソースはマリーのシャイニーって感じです。タルトはレモン味。手前のシャーベットは西浦みかん味でした。

さっぱりとしていてどれも口当たりがよくお腹いっぱいになりました。

小原家からのおくりもの!第1弾 淡島ホテル監修 シャイニーランチ!!」はこのようなメニューにて楽しませていただきました。

ランチツアーを利用したい人は、あわしまマリンパークの入場が無料となっていますので、食後はマリンパークをブラブラする事ができます。

淡島ホテル シャイニーランチ 庭から見える外観

食後に淡島ホテルをパシャり。綺麗な庭。自然に囲まれた美しい外観。いつか宿泊もしてみたいな〜と思いながら。

ごちそうさまでした!

あとがき(淡島マリンパーク内をブラリ)

2019年3月頃に一度淡島マリンパークには来た事がありましたので、今回はさら〜っとブラブラしてきました。

カエル館もみてきたのですが、カエルを撮影せずに果南を撮影してくるという(笑)

今回の淡島マリンパーク内の写真はこれだけ(笑)

あとは淡島からフェリーで戻ってから、ショップりくたろうで買い物♪

スタッフさんに店内を撮影してもOKか確認してOK!をいただき、いくつか写真を撮影させていただきました。

こちらはレジカウンターにあるすわわ作の果南のイラストですね。
お買い上げありがとうございます♡
なんて果南ちゃんから言われたら鼻血でるかもしれませんね!

スタッフさんに撮影していいかを尋ねると、色々サインが入っているものがありますよ〜って教えていただきパシャり。

メンバーそれぞれに個性のあるサインですよね!

今回は果南の水着写真が多めになりました。
果南。。。罪なボディですよ。。。ごくり。。。

劇場版で登場した「たずね人MARI」にあいにゃのサインが入っていました。

撮影を快諾いただき、サインなど見所も教えていただいたスタッフの方に感謝感謝。

最後はランチとは関係のないお話となってしまいましたが、ランチだけでも十分楽しめる内容にプラスして淡島マリンパークを満喫できる内容となっていました。

またしっかりと働いて稼いで淡島ホテルでランチしたり宿泊したりできるように頑張るぞ〜!

頑張ルビィ!

淡島ホテルで豪華ランチした時のうんちゃんの記事や、そのほか淡島ホテルに関する記事はこちらから見れます!よかったらあわせてご覧ください。

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました