ホテルアリア沼津に夕食付きプランで宿泊。ピッツェリア沼津 アレグロのイタリアンハーフコースを堪能

ホテルアリア 沼津 夜の雰囲気 沼津観光

沼津駅南口から徒歩5分ほどの好立地にあるホテルアリア沼津。

2階にあるイタリアンレストラン「ピッツェリア沼津 アレグロ」が人気であるとの噂を耳にしたことがあり、気になっていたホテルです。

「ピッツェリア沼津 アレグロ」ではランチやディナーだけの利用でも可能なレストランですが、今回はホテルアリア沼津にも宿泊体験してみたく「【夕食付】ちょっと特別な日に♪厳選!国産牛ステーキ付きのイタリアンハーフコースディナー付きプラン」を利用してみました。

ホテルや禁煙ダブルルームがどんな様子だったのか、アメニティはどんなのがついているのか、噂の「ピッツェリア沼津 アレグロ」での夕食はどうだったのか、体験したことをご紹介します!

スポンサーリンク

ホテルアリア沼津の館内

通りに面していますので駅から迷うことなく、アクセスしやすい立地です。

道路から入り目の前の階段を半分地下に降りたところが1階。階段を上がったところが2階でフロントとロビーとなっています。イタリアンレストラン「アレグロ」もフロント向かいの2階にあります。

3階以上が客室フロアで、禁煙と喫煙ルームは階により分けられていることで完全分離されています。

では2階のフロントへ向かいます。

ホテルアリア 沼津 入り口 階段

フロント・ロビーの様子

2階にソファーが設置されたロビーがあり、正面にあるフロントでチェックインをします。

コンパクトながらも落ち着いた雰囲気で、イタリアンレストラン「アレグロ」も2階にありますが、数段階段がありますので、客室フロア以外は階段が多いイメージのホテルです。

ではエレベーターで客室へ向かいます。

ホテルアリア 沼津 エレベーター
エレベーター内の大西洋を思わせる爽やかな絵画

宿泊フロアの様子

今回利用した部屋は6階。エレベーターからフロアに出ると左右に廊下が広がり、カードキータイプの客室が並んでいます。

ベージュ基調のフロアは優しい暖かみを感じます。廊下には飲み物の自販機が置かれたスペースがあり、その自販機の音が聞こえるくらい静かで落ち着いた印象のフロアになっていました。

ホテルアリア 沼津 6F 自動販売機
6階廊下にあるドリンク自動販売機コーナー

禁煙ダブルルームの部屋の様子

ホテルアリア 沼津 ダブルルーム

ホテルアリア沼津は全室14~16平米に140 x 200cmのダブルベッドが1台ある仕様です。

一人利用でも二人利用でもプランによって選ぶことが出来ますが、二人だと少し手狭に感じる方もいらっしゃるかもしれません。

トイレと洗面所も一体型のユニットタイプではあるものの、バスルームは広め。トイレや洗面が広く使えるので落ち着くことが出来ます。そのためか、部屋全体も圧迫感はあまり感じませんでした。

ホテルアリア 沼津 トイレと洗面

エアコンは天井埋め込みタイプですが部屋ごとに調整できる独立型なので、好みの温度に設定出来るのは嬉しいポイントです。加湿器付きの空気清浄機も設置されているので、エアコンなどによる乾燥で困ることなく落ち着いて過ごせます。

基本的なアメニティ

コンパクトではあるものの、基本的なアメニティは揃っています。

ホテルアリア 沼津 アメニティ

バスルームにヘアブラシ、歯磨きセット、綿棒・コットン・ヘアゴムのセット、ボディスポンジ、カミソリがセットで置いてありました。

バスタブにはハンドソープ、シャンプー、コンディショナー、ボディソープ、洗面所のコンセントの所にヘアドライヤーが揃っていてすぐに使うことが出来ます。

ベッドの上に浴衣タイプのパジャマもあるので手ぶらで来ても困ることはありません。

ホテルアリア 沼津 ベッド

テレビの下のキャビネットに冷蔵庫、電気ケトル、湯呑みカップとグラスがあり、テーブルにはパウダータイプの緑茶とほうじ茶も。

ただし、基礎化粧品類はないので化粧水やクレンジング等が必要な場合は持参することをおすすめします。

ベッドの近くまで延長コードのコンセントがあるので、ベッドのサイドボードの上でスマホの充電も出来ます(充電ケーブルは持参)。

Wi-Fi完備のため、チェックイン時に接続用のパスワード等を教えてもらえますし、テレビモニターにも表示されますので、通信もサービスで利用できるのも便利です。

ホテルアリア沼津の夕食は「ピッツェリア沼津アレグロ」で

今回は朝食無しですが2階のイタリアンレストラン「ピッツェリア沼津 アレグロ」でのハーフコースディナー付きのプランだったので、夕食はイタリアンを楽しんできました。

国産牛ステーキ付きイタリアンハーフコースディナー

ホテルアリア沼津の宿泊プランに付いていた、国産牛ステーキ付きイタリアンハーフコースディナーは、前菜→パスタもくしはリゾット→国産牛ステーキ→デザートというコース。

シェフの気まぐれサラダと地元の新鮮素材を使った前菜

ホテルアリア 沼津 イタリアンレストラン ピッツェリア沼津 アレグロ 地元の新鮮素材を使った前菜

フレッシュなサラダ、ポークパテが乗ったバゲット、茗荷のピクルス、糸カボチャ、パンプキンキッシュ?、サラミの前菜です。

季節の野菜が使われていて見た目も楽しめます。

ピクルスは酸味が抑えられているので酸っぱいのが苦手な場合でもとても食べやすい仕上がりでした。

パスタもしくはリゾット一品

パスタかリゾットをメニューから選ぶのですが、結構メニューが豊富で追加料金可能なメニューも含むとかなりの選択肢があります。今回は通常メニューから選びましたが、それでもオイルソース、トマトソース、クリームソースそれぞれ数種類あるので結構悩みました。

二人なので一人はオイルソースから「季節野菜のペペロンチーノ」を、もう一人はクリームソースから「カルボナーラ」をチョイス。

ホテルアリア 沼津 イタリアンレストラン ピッツェリア沼津 アレグロ ペペロンチーノ
季節野菜のペペロンチーノ

ペペロンチーノはまろやかなオリーブオイルに程よいガーリックが効いていて、シャキシャキ野菜もたっぷり。

上品にまとまっていて食べやすいお味です。

ホテルアリア 沼津 イタリアンレストラン ピッツェリア沼津 アレグロ カルボナーラ
カルボナーラ

カルボナーラは細かいベーコンがたっぷりでチーズの濃くが効いたクリーミーな仕上がり。

正統派なカルボナーラで満足感ありました。

国産牛ステーキ

赤ワインとガーリックを使ったソースとトリュフ塩が添えられて、お好みで味付けを楽しめます。お皿におしゃれに盛り付けられたステーキとソースは見た目も綺麗なのでドキドキしました。

柔らかい国産牛のステーキは周りは軽く焼きが入ったものがカットされ、中のレア状態な部分が見えるように盛り付けられています。ナイフでもスッと切れる柔らかさはもちろん口にいれてもとろけるほどです。甘みとお肉の濃厚さのバランスもよく、トリュフ塩との組み合わせはとても香りがよかった一品でした。

選べるワンドリンク付き

ワンドリンクはソフトドリンクからアルコールまで含まれていましたので、うれしいチョイスが出来ます。生ビールやハイボールにも惹かれましたが、せっかくイタリアンなので赤ワインをいただくことに。

ホテルアリア 沼津 イタリアンレストラン ピッツェリア沼津 アレグロ 赤ワイン

渋みも少なく、さっぱりとした飲みやすい赤ワインなのでお料理にも合います。

デザートは4種類からセレクト

デザートも4種類から選ぶことが出来ます。追加料金で全種類盛り合わせの場合や2つ組み合わせの希望も可能。

デザートでも悩みましたが、珍しいジンジャーとチョコレートの組み合わせのケーキと、オーソドックスにバナナケーキを選んでみました。

ジンジャーチョコケーキは周りはサクサク中はしっとりソフトな食感。ダークチョコの甘みとほろ苦さにほんのりジンジャーがふわっと香ります。ブルーベリーとシャインマスカットも添えられ、ベリーソースなどとの相性もばっちりです。

うんちゃん
うんちゃん

ジンジャーチョコケーキはおすすめのケーキです✨

オーソドックスなバナナケーキは安定のおいしさ。しっとりとバナナの風味たっぷりで食べ応えのあるケーキで、こちらもブルーベリーとシャインマスカットが添えられているのでフルーツ感が増します。

レストラン「ピッツェリア沼津 アレグロ」の様子

ホテルアリア 沼津 イタリアンレストラン ピッツェリア沼津 アレグロ

横長のレイアウトで一面ガラス越しの外にはテラス席もあり、店内もそのテラスに面したテーブルが多いので、明るく解放感があり広く感じます。

生花のディスプレイが存在感があり、とても華やかな演出になっていました。

イタリアンコース料理をいただけるレストランですが、カジュアルな雰囲気でスタッフの方も柔らかな物腰なので、気持ちも穏やかにリラックスして食事をいただくことが出来ました。

ホテルアリア沼津の外観と周辺の様子

昼間の様子と夜の様子です。2階のテラスにイタリアンレストラン「ピッツェリア沼津 アレグロ」があり、建物の外にレストランのメニューも出ているので、分かりやすいです。

沼津駅南口から徒歩数分の立地は、ビジネスにも観光にも便利。

また、周辺には駅前の商店街や商業施設、飲食店なども多くあるので素泊まりでも困ることはない場所にあります。

ホテルアリア沼津へのアクセス

所在地:静岡県沼津市大手町2-4-8

ホテルアリア沼津の宿泊予約はコチラから

コメント

タイトルとURLをコピーしました