ニードルフェルトキット H441-563 でカピバラの親子を制作!

羊毛フェルト ハマナカ アクレーヌ キット ニードルでつくるカピパラ H441-563 作ってみた eyechatch羊毛フェルト
スポンサーリンク

羊毛フェルトでちくちく趣味でいろいろ作っておりますが、今回はハマナカのアクレーヌ キット「ニードルでつくるカピパラ H441-563」を使って、カピパラを作ってみました!作り方も実寸サイズで説明書が入っているので、安心です。

羊毛は読んで字の如し、羊の毛が原料なのですが、アクレーヌはハマナカ株式会社のオリジナル製品なのです。アクレーヌにはRマーク(登録商標マーク)もついています。

ハマナカだけのニードル専用素材アクレーヌ。私たちのアクレーヌは特別なアクリル繊維を使用し毛糸作りにおける長年の技術が蓄積された自社工場で生産しています。

ハマナカ株式会社公式ページより

ハマナカのアクレーヌキット「ニードルでつくるカピパラ」

ニードルでつくるカピパラキット内容

アクレーヌ2色と、刺し目が親子分、説明書が入っています。説明書は、作り方、実寸大のパーツのサイズ表、出来上がりイメージ・・・と、きめ細かにあります。

実寸大のパーツサイズ表はイメージしやすくて、作りやすくなるので、ありがたかったです。

ニードルでつくるカピパラ作ってみた!

うんちゃんはカピパラ親子の親を、かっつ丼は子供を作りました。足の指がポイントかな。動体、顔、足、耳、パーツをそれぞれ作ってから、ちくちくくっつけていきます。薄い色はくっつけてから境目が分からないように、全体のバランスをみながら、かわいくみえるようにと祈りながら、肉付けしていきます。難しいような、そこが楽しいような♪かわいくみえるようにと祈りながら・・・で、個性が出てくるので、おもしろいと思います。私がつくると、どうしても丸っぽくなって、ずんぐりむっくりしちゃいます(笑)コロンとしたフォルムが好きだからかなぁ。後ろ姿が特に、むっちり(笑)

羊毛フェルト ハマナカ アクレーヌ キット ニードルでつくるカピパラ H441-563 作ってみた 左から

子供を背中に乗せて遊んでみたり・・・

羊毛フェルト ハマナカ アクレーヌ キット ニードルでつくるカピパラ H441-563 作ってみた 親子

親と子を、ふたりで作った制作時間は、1日2時間くらいを3日かかったので、結構かかるのかな?テレビみながら、おしゃべりしながら、マイペースにつくりました。もちろん、集中していないと、ニードルは危ないので、ちくちくの合間に・・・ですけどね。親の足指は3つ指 x 4本足分つくるので、そこがちょっと時間かかりました。

羊毛フェルト ハマナカ アクレーヌ キット ニードルでつくるカピパラ H441-563 作ってみた 2

羊毛フェルトが少し慣れてきたかな?という方におすすめかなと思います。本当に初心者の場合、やっぱりまずは、羊毛フェルトで丸いボールを作るのがおすすめです。ニードルの使い方も体感できるので、慣れていくのにぴったりです!

かっつ丼&うんちゃん商店での「ニードルでつくるカピパラ」販売ページはこちらになりますので、在庫状況にもよりますが、ご検討ください。在庫がない場合は、また仕入れたいと思います。また、下記のようにAmazon等でも販売されています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました